Welcome to my Blog !!
主に車中泊で日本全国を走り回った記録と記憶を綴ったドライブブログです。
サイトを作るためではなくドライブすること自体を大切にしているため、手軽で長続きしそうなブログスタイルで綴っています。
ドライブ以外にも日頃感じたことや言いたいことを自由に綴っています。
車中泊の旅やドライブ情報がお目当ての方は下の『日記の分類−目次−』からどうぞ!
過去1週間の都道府県別アクセス数

ジオターゲティング
経県値
● 自己紹介
これまでの走行経路
profilephoto
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●リンク
リンク用バナー
Windingroadバナー88×31.gif
●お気に入り
●お気に入り
北海道 (ツーリングマップル)
北海道 (ツーリングマップル) (JUGEMレビュー »)

二輪車専用地図ですが、道路情報、温泉情報、観光情報などドライブに必要な情報が凝縮されてかつ分かりやすいのでクルマの方にも超お勧めです。全7冊で全国をカバーしています。
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
パワーバタフライ
パワーバタフライ (JUGEMレビュー »)
lecca,LUNA,九州男,SHAGGY,TSUGUMI,JAMOSA
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
これでゲームに強くなる!テニス・メンタル強化書 (LEVEL UP BOOK)
これでゲームに強くなる!テニス・メンタル強化書 (LEVEL UP BOOK) (JUGEMレビュー »)
中山 和義,林 恭弘
試合に強くなるための最低限の心の持ち方が書かれています。テニス以外の場面でも役に立つ話です。
●お気に入り
ヨネックス RDX300スーパーミッド ブルー G3 RDX300SM 2
ヨネックス RDX300スーパーミッド ブルー G3 RDX300SM 2 (JUGEMレビュー »)

allex愛用テニスラケット!
振り抜きがよく適度な重量感。
●お気に入り
ライティング・パワーボール(ブルー)
ライティング・パワーボール(ブルー) (JUGEMレビュー »)

手首を鍛える打って付けのアイテム!!テニスをはじめ、手首を使うスポーツに
効果大!!
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
HOME(通常盤)
HOME(通常盤) (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
●お気に入り
Peace Of Mind (通常盤)
Peace Of Mind (通常盤) (JUGEMレビュー »)
Inaba Koshi,Terachi Hideyuki,Tokunaga Akihito,Ohga Yoshinobu,Terashima Ryouichi
カウンター
ブログパーツUL5
ブログ開設後経過時間
blopa!マンション
● 携帯用CODE
qrcode
● その他
みんなのブログポータル JUGEM
Welcome to my Blog !!
祝・2006年
 遅くなりましたが明けましておめでとうございます。

今年は飛躍の年にしてまいりたいと思っております。
 
 
 皆様年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私はというと、旧友と集まって飲んだり、年末年始は

テレビっ子になったりと至って普通でした。

 個々のテレビ番組について感想は述べませんが、

この時期のスペシャル番組の多いことびっくり!

ツボにはまれば楽しいのもたくさんありましたが、

外れると全然楽しくないのも多々ありますから紙一重ですね。

 
 さっそく一つ今年の抱負パー

昨年はテニスをする時間が格段に減ってしまいました。そもそも

運動自体が激減です。このままではヤバイということで考えたところ、

壁打ちを定期的にやろうと心に誓いました!(もともと好きだし)

冬休みに入り近辺の壁打ち施設のあるところを調査・現地視察!

残念ながら市内にはまともな壁打ちボードはなかったのですが、

近場に2つ利便性の高い壁打ちボードを発見しました嬉しい

12月31日打ち納め。1月2日初打ち致しました!

マイブームになりそうです!昔通ってた水泳よりテニス体力が維持できるし

費用はかからないし(現地までのガソリン代のみ)何よりそこらの

テニススクールより練習できます。数をこなせます。

 ストローク、ボレー、スマッシュの基礎メニューから角度をつけて

ランニングショット、スマッシュのあとドライブボレーなど練習メニュー

に事欠かないんです。

 そして壁は最強の対戦相手です。必ず返球してきます。

壁に弄ばれないように修行せねば!!


 さて、今年のテニス界は非常に楽しみです。

長年応援していた、そして長年使用モデルラケットを愛用していた

ヒンギス選手が現役復帰です。そして復帰戦勝利!!


かつての天才オールラウンダー少女が今のトッププロにどんな

ゲームを魅せるのか興味深々でございます!

そして、今季限りで引退を表明しているキム・クライシュテルスや

エナンとのバックハンド対決なんか見てみたいですねー。

 男子はやはりコリア選手に四大大会のタイトル奪取を期待しております!

以上新年のご挨拶でした。

本年もどうぞよろしくお願いいたします日の出


テニス22:59comments(2)trackbacks(0)
bot
全豪オープン
オーストラリアオープンもあっという間に決勝戦を残すのみとなりましたテニス

WOWOWに加入してないのが本当に痛い(≧ヘ≦)


見たい対戦がいつの間にか終わり、ニュースPCを見ると決勝はと・・・


男子は、フェデラー vs バグダディス

女子は、エナン vs モーレスモ



順当な選手の中に聞きなれない選手がひとり(?_?)


なになに? キプロス人??

たしか地中海に浮かぶちょっとリゾートチックな小島の国だよね。

人口少なそう、それくらいしか知りませんニョロ

そこで調べてみました。キプロス情報はこちら。

全然、勉強不足でした。宗教やら歴史やら政治やら複雑な国のようです赤い旗青い旗

人口は80万人弱。浜松市の人口に近いくらいです。

この80万人からグランドスラムの決勝に進出するとはすごい確率だよ。

それだけで注目度高いですね見る


ぜひぜひ優勝狙ってもらいたいですが相手はフェデラー。

さすがの絶好調男でもかなりの難敵ですモゴモゴ


一方フェデラーは順当な勝ち上がりですね。

さすがは史上最強!!



大きな声では言えませんが、私最近フェデラーのプレーをお手本というか

意識して練習してます。それはインパクトしっかり見ることです。

当たり前のようでフォアでは全然できていないことに気づいたのです。

インパクトをみることで確実に芯をとらえる、頭を残すことで体の開きを

防ぐ⇒振り切ったときに上半身のひねりが感じられることで安定した

スイングをしている気になる。。(たぶん安定した)



女子はめずらしい強烈シングルバックハンド対決になりましたね。

お互いバックを気持ちよく打たせないことが鍵になりそうです。

エナン、頑張れ!!


テニス22:04comments(5)trackbacks(0)
bot
新生ヒンギス
東レ・パンパシフィックオープンが終了しました。

優勝はデメンティエワ、ヒンギスは惜しくも準優勝でした。


この大会の注目度ピカイチは準決勝のシャラポワvsヒンギスでしょう。

私はビデオにとって見たのですが、正直驚きました。そして嬉しかったです。

お互い対戦してみたかった好敵手ということもあり1stゲームから

非常に集中力のあるレベルの高い内容だったと思います。

パワーテニス、スピードテニス全盛を象徴するシャラポワ相手に、

テクニック、読みで手玉にとるヒンギスはほんとにすごい!!

昔から得意のバックハンドのダウン・ザ・ラインもさることながら、

フォアハンドもピンポイントなコントロールで相手を揺さぶり前に詰める。

ストロークも魔術師みたくスピンの回転量を調節してペースチェンジ。

こんな理想的なプレーを見せられるとやっぱりテニスは面白いし、

奥の深いスポーツだと再認識させられました。

(余談ですが、CMでやってた走り出すトラック相手に壁打ちしてた

ヒューイット、テニスを楽しんでる感じが伝わってきていいCMだったと

思います)

ヒンギスはショットも全体的に力強くなった気もします。

そして信じられないらいくらいの精度の高いライジング。

決勝は苦手のデメンティエワだけに不発でしたが、昨日はいいもの

見せてもらいました。

もうこれはカムバックというのは失礼でしょう。

3年前を十分に越えていると思います。

今年の新生ヒンギスに注目しましょう!!

ヒンギスといいフェデラーといい、スイス人は一体どうなってるんだ!!

恐るべし・・・







テニス21:32comments(2)trackbacks(0)
bot
昼休み
今年になってから昼休みにテニスに参加するようになりました。

健康のため? ストレス発散? レベルアップのため?


いやいや、ただの気分転換です。

今の職場に来てから昼休みにテニスはめんどくさいと思ってたのですが、

なかなか日頃テニスする機会がないものですからめんどくさがらず、

参加してみようと思いました。

ラケット、シューズ、ウエア一式を職場に常時完備するようになってからは

全然めんどくなく快適に楽しんでます。


☆テニスする月・木の昼休みの過ごし方☆


12:00 弁当を苦手の早食い。

12:10 更衣室で着替える。

12:13 着替えが終わり、テニスコートまでジョギング。

12:17 テニスコート着。軽くストレッチ。

12:20 ショートなしでいきなりロングで打ち合う。

12:30 試合。

12:50 試合を打ち切り、自分の職場までジョギング。

12:54 更衣室着。扇風機を浴びながら着替える。

12:59 ロッカーに道具をしまう。

13:00 卓上扇風機を回して、仕事を始める。



正味30分できるので結構満足です。

逆にスロースターターな私にとっては打ち始めてすぐにエンジンを

かけるいい練習になります。


ただ係長クラスのほうが参加率高く、若手がほとんどいないのが

寂しいですな〜。

手応え十分なんですが、やはり若手のテニス仲間もほしい!!


テニス21:59comments(1)trackbacks(0)
bot
テニスクリニック

みなさまご承知のとおり、私はフォアハンドが滅法弱かったですテニス

たぶん、現代類い稀なるフォアハンド自信喪失病でした下向き

ところが遂に、、、


克服しました!


ここ10日間あたりで急に上向き上向き!


きっかけは職場の上司の一言聞き耳を立てる


「バックはいいのになぁ〜」


「何でフォアだとフォロースルーで腕が立たないんだろう?」




実はこんな当たり前のことが私のスイングには反映されてなかったのです。

実演をしてもらって自分で視覚的に消化したところ、


.ぅ鵐僖ト時点から肘を曲げて腕を立てる。

⊆蠎鵑皀薀吋奪箸離好ぅ鵐以向に返す。


たったこれだけのことなんですが、見違えるように安定感・順回転・重みの

全てが充実してきました。

と言うか、テニスに対する価値観というか世界観が変わりました!


バックハンドはやはり両手だからか、自然と,鉢△できてたみたいですが、

片手打ちであるフォアハンドはなぜかこれだけのことが全くできてなかったのです。

やってみると全然難しくないことなんですがね。カラダが学習してなかったのです。

自分でも何で今までできてなかったのか分かりません。

右手首のねんざ以降、妙にかばってたのかも知れません。









嘘です。けがの前からへなちょこでした。


いや、逆になんで今さら簡単にできたのかが分かりません。



やーーーー、、何でもいいやい!!


とにかく最高に嬉しい瞬間です。


今まで高校の顧問、大学のテニス仲間、スクールコーチの誰からも

そんな指摘を受けなかったのに、あるとき突然、ピンポイントアドバイスって

あるもんなんですねおてんき


今まで何度も上達のきっかけをつかんでは崩れての繰り返しでしたが、

今度ばかりはかなりの手ごたえというか自然と納得できたんで本物です!!


最近気をつけていた

・インパクトに目線を残す。

・スイング後は「あごに右肩がつく」

ってことが、意識しなくても自然とできるスイングになりましたし、

最近かなり調子にのってますチョキ


再びテニスに没頭する日も近いかもしれません。

とりあえず、市民大会に初エントリーしてみようかしら。


おっと、またまた調子に乗りすぎか!!!


でも、調子に乗れるときに好きなだけ乗っとけばいいでしょう上向き!


最近、手に何か持つと、無意識にフォアのスイング確認をしているかもしれないallexです。

特に、うちわ、携帯電話、リモコン、定規を右手に持つと無意識に素振りを

始める危険性が高いですがあまり突っ込まないでねっイヒヒ






テニス21:33comments(0)trackbacks(0)
bot
テニス合宿あれこれ

結局今年も行ってまいりました、8月19・20日の職場のテニス合宿テニス

テニスも夜の食事もとっても楽しめてよかったですわ。。

やっぱこういうの大事ですね。いろんな人と交流できてさ。

来月にある会計研修の他機関参加者とも事前に仲良くなれましたしラッキー

同じ職場の人ともさぁ、日頃不足気味な感もある仕事以外の

コミュニケーションもよくとれましたしチョキ

最初はちょうどこの2日間ナゴヤドームであったB’zコンサートも

非常に捨てがたく迷ったりもしてたんですが、

幹事さんの意気込みを間近で感じるとやっぱり出席するっきゃないっしょ!!

合宿の趣旨的には、




ビンゴーー!!




テニス的には、




ハァハァ撃沈





初日はまあまあのテニス日和だったんですが、2日目は朝から厳しい日差しでですね〜晴れ

今までになく滅入ってしまいました汗汗

打っては休憩、打っては休憩・・・



あ〜もうヘタレだな〜、、、



初日は球出ししかしてないのになぜか臀部の筋肉痛ショック

2日目は1試合ベストプレーができたと思いきや、バテるとすぐへろへろプレーになる自分に腹が立つちっ

57の幹事さんがずーーっとはつらつとコートで試合したりコーチングしてるのに

自分はマジで力尽きて日陰で寝込んでしまいましたわショック


一応昨年までLG合宿、いくら伊豆高原や軽井沢の避暑地といえども

それなりの日程を頑張ってこれたのになぁ。。



来週のLG合宿、やはり、年齢的にも体力的にも欠席しておいて正解だわ。。


って、こんなこと認めたくないし自分が認めるようになるとは思いもしなかったけどこれが現実。

現実は現実だからしょうがない、、現実を受け止めてまた頑張るしかない。

来年は欠席なんかしたら不正解だっ!!

って思えるくらい日頃から鍛錬しておきたいと思います。




テニス20:46comments(2)trackbacks(0)
bot
新理論発見か??


タイトルが大袈裟ですんませんm(_ _)m

最近、苦手のフォアハンドテニス改善に向けてまたひとつコツをつかんだ気がします。


いつも得意のバックハンドで無意識のうちにできていることを探して

フォアに取り入れようとしているallexですが、、



さて、今回の新理論のテーマは、重心を低く安定させるという話です。

ショットに入る前、後ろ足に重心をしっかりのせることによって

どっしり構えることができ、安定感のあるショットが打てると思ったのです。




フォアハンドの場合、

後ろ足の右足にしっかり重心をおいてボールをひきつけてから前足(左足)を踏み込んで打つ、


以上、当たり前のことかもしれませんが意識しないと今まで全くできていなかった理論です。


バックは自然とできていたようでしたが、

フォアはただ膝を曲げていればいいんだと思い、膝は最近曲げるように心掛けてたのですが、

どうやら私は打ちに入る前に初めから前足に体重がのり気味で

ボールを待ちきれずにインパクト前に膝が伸びたりして

パコーンとネットやアウトになってたと思うのです。


もしかしたら打ちに入る前に、後ろ足だけで安定して立てるくらい重心を後ろにのせておけば

必要以上に膝を曲げる必要がなく、自然と後ろ足で低い重心をキープできるのではないかと。。


後ろ足だけで安定して立てるくらい重心を後ろにのせれば

いやおうなく後ろ足の膝は曲がって(ついでにバランス的に自然と前足も曲がって)

重心は低くなりますからね。



今日はこれをテーマにやってみましたら調子よく打てまして、

自然と上半身の無駄な力も抜けた気がしました。


苦手のロブなど深くてフワーンとした球の処理もしっかり待ってバシッと返球できました!


いつも新しいフォアの理論を築いてもすぐにもろく崩れて去ってしまうのですが

この理論は結構信頼していいような気がします☆

アフターはなかなか絶品の中華料理わーい



土岐市「ちゅうすけ」の
坦々麺とチャーハンラーメンディナー
今週は冷静に麺食べすぎっ!!








テニス23:51comments(0)trackbacks(0)
bot
テニスの日

今日、9月23日はテニスの日。

由来はよく分からなかったので探してみた↓

テニスの日公式ウェブサイト

ついでにB’z稲葉さんの誕生日。

以上。豆知識でしたチョキ





テニス21:00comments(0)trackbacks(1)
bot
マイテニ
知ってます?こちらのサイト左斜め下

日本初のインターネットテニススクール

私のようにテニスの上達で悩んでる方も多いですよね。

随分前に私も自力でこのサイトを見つけてはいたのですがね。



教材は3冊で13,600円!!



とてつもない価格を目のあたりにして引き下がってしまいました。



半年くらい前にたまたま職場の人もこのサイトを見つけたようで、

みんなで買おうよっていう話があったのですが、

あまり人数が集まらず購入を断念しました。


ところがこのほど職場のK先輩は結局1人で購入してくれてたんです。

この人も相当テニス悩んでたのかな〜(笑)





早速借りて読みました。


たしかにサイトで紹介があったとおりの画期的な内容でしたグッド

テニスに限らずこういう発想はいろんな分野で(スポーツや遊びに限りますが)

大いに役立つのでは、と思わず頷いてしまいました。

目から鱗が落ちるとはまさにこういうことだと!!



ぜひ内容をこの場で話したいですが、著作権の問題もあるのでねマル秘


読んでから1回だけテニスしましたが、

いわば卓球遊ぶような感覚に戻ることができました、って感じです。

この感覚が続くかはもうしばらく様子を見る必要がありますが、

とりあえず方向性が見えてきたのでこれからテニスがますます楽しみなわけでありますテニス



テニス23:28comments(0)trackbacks(1)
bot
テニス納め



締めくくりとして久々に
壁打ちをしましたテニス


大晦日にもかかわらず、
ちらほら人がいました。



この前の参考書、やっぱりデマじゃなかったです。 next マイテニ

効果覿面(てきめん)ニコニコ


それではみなさん、よいお年を〜パー




テニス21:28comments(0)trackbacks(0)
bot