Welcome to my Blog !!
主に車中泊で日本全国を走り回った記録と記憶を綴ったドライブブログです。
サイトを作るためではなくドライブすること自体を大切にしているため、手軽で長続きしそうなブログスタイルで綴っています。
ドライブ以外にも日頃感じたことや言いたいことを自由に綴っています。
車中泊の旅やドライブ情報がお目当ての方は下の『日記の分類−目次−』からどうぞ!
過去1週間の都道府県別アクセス数

ジオターゲティング
経県値
● 自己紹介
これまでの走行経路
profilephoto
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●リンク
リンク用バナー
Windingroadバナー88×31.gif
●お気に入り
●お気に入り
北海道 (ツーリングマップル)
北海道 (ツーリングマップル) (JUGEMレビュー »)

二輪車専用地図ですが、道路情報、温泉情報、観光情報などドライブに必要な情報が凝縮されてかつ分かりやすいのでクルマの方にも超お勧めです。全7冊で全国をカバーしています。
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
パワーバタフライ
パワーバタフライ (JUGEMレビュー »)
lecca,LUNA,九州男,SHAGGY,TSUGUMI,JAMOSA
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
これでゲームに強くなる!テニス・メンタル強化書 (LEVEL UP BOOK)
これでゲームに強くなる!テニス・メンタル強化書 (LEVEL UP BOOK) (JUGEMレビュー »)
中山 和義,林 恭弘
試合に強くなるための最低限の心の持ち方が書かれています。テニス以外の場面でも役に立つ話です。
●お気に入り
ヨネックス RDX300スーパーミッド ブルー G3 RDX300SM 2
ヨネックス RDX300スーパーミッド ブルー G3 RDX300SM 2 (JUGEMレビュー »)

allex愛用テニスラケット!
振り抜きがよく適度な重量感。
●お気に入り
ライティング・パワーボール(ブルー)
ライティング・パワーボール(ブルー) (JUGEMレビュー »)

手首を鍛える打って付けのアイテム!!テニスをはじめ、手首を使うスポーツに
効果大!!
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
HOME(通常盤)
HOME(通常盤) (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
●お気に入り
Peace Of Mind (通常盤)
Peace Of Mind (通常盤) (JUGEMレビュー »)
Inaba Koshi,Terachi Hideyuki,Tokunaga Akihito,Ohga Yoshinobu,Terashima Ryouichi
カウンター
ブログパーツUL5
ブログ開設後経過時間
blopa!マンション
● 携帯用CODE
qrcode
● その他
みんなのブログポータル JUGEM
Welcome to my Blog !!
旅行報告書(2008紀伊山地)
======================================

                    旅行報告書

ブログ読者の皆様へ

                                        平成20年6月15日


         下記のとおり無事に用務を終えましたので報告します。

                                        ドライバー:allex


1.研究種目:車中泊の旅

2.研究課題:紀伊山地グランドツーリング2008

3.旅行期間:平成20年6月14日から平成20年6月15日 (2日間)

4.用務地:紀伊山地
       経路は下記地図のとおり

5.用務先:R169、大台ケ原、R168、谷瀬の吊橋、高野龍神スカイライン、
       R425、奥瀞峡、七色峡


6.用務内容:紀伊山地地域の険しい道路の視察およびツーリング。


======================================

======================================

                    旅の資金精算書

2日間の交通費:約9,400円 
           (ガソリン代約9,400円有料道路0円)
           行程 589km
2日間の宿泊代:0円
2日間の諸費用:3,227円

======================================


というわけで、詳細は近いうちに1日目から順次レポートしていく予定です。


車中泊の旅日記(2008紀伊山地編)22:05comments(4)|-|
bot
2008年紀伊山地ドライブ−その1−
6月14日 (1日目)

7:30出発。前日結構飲んでたため眠い眠たい




岐阜羽島IC付近。
これは長さ違反じゃないのか!?next





羽島田園街道自動車プシュー









木曽三川沿いのr23・R106down
              千本松原右斜め下








R1に合流next


信号も少なく、飛ばさずに燃費走行に心がけた結果、
家からここまでの平均燃費はなんと20.0km/ℓチョキ
ここまでの距離は44km、ガソリン使用量はわずか2.2ℓ。

その後はR23で松阪市へ向かいます。





松阪市のマックスバリューで弁当
翌日の朝食を買い込んで休憩してから
ようやく本格的にドライブが始まります。
R166で奈良県へ向かいますnext



R166和歌山街道は
のどかな山間部を快走できます。
そして一番走りがいがあったのは
県境の高見峠ループ橋next



奈良県東吉野村に入り、
r16・R370を経由して
R169東熊野街道next
山深いにもかかわらず走りやすくて
イイ感じですおはな


r40大台ケ原ドライブウェイ
登ります。
ドライブウェイと言っても
中央線のない狭い道路です。
しかも片道20kmほどと長い・・・



大台ケ原展望台駐車場。
晴天の日に来たのは初めてですが
それでも森に囲まれてて
あまり眺めが良くない。




こちらのハイキングコースを回ると
三重県側の眺めがいいようですけど
1周の所要時間は4時間。
(その2に続く)


車中泊の旅日記(2008紀伊山地編)15:45comments(0)|-|
bot
2008年紀伊山地ドライブ−その2−
6月14日(1日目 その1の続き)




大台ケ原ドライブウェイを下って
R169東熊野街道を南下します。






快走路を一気に突っ走ります自動車プシュー




大台ケ原から一気に標高を下げて
ペットボトルもこのとおりnext



下北山村からR425
西へ向かいます。
R425は三重県尾鷲市から
和歌山県御坊市を結んで紀伊山地を
縦断する極めて走りにくい国道で
日本三大酷道と呼ばれています。




いきなりライトなしの
素堀りのトンネル爆弾



とは言っても、
下北山村〜十津川温泉間はさほど
大変な道でもなかったですけど。





約30kmのコースを
所要時間約1時間。
まあ明日のR425の方が大変かな。




十津川温泉から
R168十津川街道を北上。


そして十津川村の代名詞、
谷瀬の吊り橋next
鉄線橋の吊り橋としては、
日本一の長さ297m、高さ54m!!
GWに行った宮崎県の
綾の照葉大吊橋
長さ250m、高さ142mですけど
ほとんど揺れません。
一方、谷瀬の吊り橋は中央部は
かなりの横揺れがあり、
スリルを味わう意味では
こちらが日本一だと思います。



床も釘で打ちつけただけの板で、
歩くとパコパコいいますひやひや
狭いのですれ違いも気をつけないと
いけません。


注意書きには、
1.この橋は一度に20名以上渡ると
  危険です。
3.混雑するときは監視員が駐在し、
  一方通行等の渡橋規制を行います。
4.観光客が二輪車で橋を渡ることは
  禁止します。
5.この橋は通学路です。迷惑のない
  よう安全にお渡りください。
  などなど。

通学する児童は自転車でスイスイ
渡るそうですびっくり
郵便局員はスーパーカブで
ブイブイ渡るそうですびっくり



遠くから見ると絶景ですぴかぴか


大塔村に人が少なくてきれいで
くつろげる温泉を発見。
大塔温泉夢乃湯で休憩。



R168十津川街道を北上して
五條市へ向かいます。
少し険しくも快走自動車プシュー
R24で和歌山県かつらぎ町に入り、
道の駅「紀の川万葉の里」で車中泊。
20:30着、21:00就寝。

《1日目終了》

走行距離415.0km  走行時間10時間0分


車中泊の旅日記(2008紀伊山地編)21:53comments(0)|-|
bot
2008年紀伊山地ドライブ−その3−
6月15日(2日目)

6:15起床。
車中泊の車内初公開ぴかぴか
私の車は後部座席を
45度にしか倒せません。
右側に枕と補助枕として
使うジャンパー。
左側は寝袋。
6:45出発。






くねくね道&急勾配のR480で
高野山に上ります。




そして早朝のうちに
高野龍神スカイライン
突っ走ります自動車プシュー





ロングコースの早朝のためか、
本格派ライダーがガンガン走って
きますので先を譲ります。
走ってくるどのライダーも
黒ずくめっぽいウエアの人ばかりで
とにかく速い!!
まるで武装集団かのようです。






紀伊山地を尾根伝いに走る
このロングコースは、
近畿地方No1のドライブコースと
言えるでしょう。



昨日に続いてR425を試走します。
今度は龍神温泉〜十津川温泉間。
酷道425の中でも一番きつい
区間らしいです。




ドキドキ汗
大型バス通行不可。








早期改良促進を訴える看板。
看板はしっかりしてますね。






ガードレールはほとんど
ありません。






薄暗い森林の中を走ったり、
土砂崩れで復旧工事中のため
迂回路のダートを走ったり・・・






この後も撮影する余裕がないほど
極狭路が続いて県境を
越えた山深いところに
民家を数件発見びっくり
なぜこんなところに
住んでいるのか疑いたくなるくらい
不便なところです。
だって、ここからR168に出るのに
50分、五條市までなら
さらに90分くらいはかかりますから。




ようやくR168十津川街道
出てきました。
龍神から約45kmのコースに
90分ほどかかりました。
R425が日本三大酷道と呼ばれる
所以は、狭い・落石多しだけでなく、
ロングコースで他に道がないため
途中で嫌になってもエスケープ
ゾーンがないことだと思います。



しばらく狭いR168
南下しましたが、
いきなり立派な橋脚が連なる
高規格道路になります。
一瞬でしたけど、将来の
バイパス化の一部でしょう。



熊野本宮大社を通過してR169
瀞峡
方面に走ります。
この道も険しい・・・

(その4に続く)


車中泊の旅日記(2008紀伊山地編)21:21comments(0)|-|
bot
2008年紀伊山地ドライブ−その4−
6月15日(2日目 その3の続き)





R169を走り、奥瀞峡に到着。
アクセスが極めて不便で
まさに秘境です。






ちょうど筏下りをやってました。downnext
こちらはもう少し進んで七色峡右斜め下






ダムの上を国道が走ってます。
そういう国道はR158だけかと
思ってたんですけどね。





秘境を抜け出して
R169東熊野街道を北上。





次は酷道425の下北山村〜尾鷲間を
走ります。
またダムの上を走ります。





しかもこの池原ダム、かなり高い!!
しかも下流側は家があり、
放流できないダム!?






この区間も落石が多くて
大変な道でした。
松阪市まで道のりは
まだまだ遠い・・・




R425唯一の見どころ??
かなり上空から落ちてくる滝。
案内も何もない名もなき滝ですけど
もしかしたら「イワセダニ」という
名前かもしれない。

そう、R425は険しく長くて
苦しいコースなんですが、
途中に何も景色も見れない
つらい道でもありました。




狭すぎる??
これが国道ですか??
三重県に入って雨が本降りに
なってきました。
さすがに降水量日本一地域ですね。




この区間も約48kmを
80分かけて通過。もう満腹。
尾鷲市からはR42で帰りますnext



昼ごはんは好物の
熱烈タンタン麺ラーメン




R42熊野街道も車さえ少なければ
快走できます。




いつも渋滞気味の四日市・桑名も
スムーズに通過して、
木曽三川道路へ。
右側が長良川、左側が揖斐川ですnext


19:15帰宅。
普通の土日でよく朝から晩まで
走りとおしたもんだたらーっ

《2日目終了》

走行距離 434.8km  走行時間 11時間21分


《2日間の記録》



総走行距離 849.8km


総走行時間 21時間21分


平均速度 約40km/h


平均燃費 約15.8km/ℓ


車中泊の旅日記(2008紀伊山地編)17:35comments(0)|-|
bot