Welcome to my Blog !!
主に車中泊で日本全国を走り回った記録と記憶を綴ったドライブブログです。
サイトを作るためではなくドライブすること自体を大切にしているため、手軽で長続きしそうなブログスタイルで綴っています。
ドライブ以外にも日頃感じたことや言いたいことを自由に綴っています。
車中泊の旅やドライブ情報がお目当ての方は下の『日記の分類−目次−』からどうぞ!
過去1週間の都道府県別アクセス数

ジオターゲティング
経県値
● 自己紹介
これまでの走行経路
profilephoto
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●リンク
リンク用バナー
Windingroadバナー88×31.gif
●お気に入り
●お気に入り
北海道 (ツーリングマップル)
北海道 (ツーリングマップル) (JUGEMレビュー »)

二輪車専用地図ですが、道路情報、温泉情報、観光情報などドライブに必要な情報が凝縮されてかつ分かりやすいのでクルマの方にも超お勧めです。全7冊で全国をカバーしています。
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
パワーバタフライ
パワーバタフライ (JUGEMレビュー »)
lecca,LUNA,九州男,SHAGGY,TSUGUMI,JAMOSA
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
これでゲームに強くなる!テニス・メンタル強化書 (LEVEL UP BOOK)
これでゲームに強くなる!テニス・メンタル強化書 (LEVEL UP BOOK) (JUGEMレビュー »)
中山 和義,林 恭弘
試合に強くなるための最低限の心の持ち方が書かれています。テニス以外の場面でも役に立つ話です。
●お気に入り
ヨネックス RDX300スーパーミッド ブルー G3 RDX300SM 2
ヨネックス RDX300スーパーミッド ブルー G3 RDX300SM 2 (JUGEMレビュー »)

allex愛用テニスラケット!
振り抜きがよく適度な重量感。
●お気に入り
ライティング・パワーボール(ブルー)
ライティング・パワーボール(ブルー) (JUGEMレビュー »)

手首を鍛える打って付けのアイテム!!テニスをはじめ、手首を使うスポーツに
効果大!!
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
HOME(通常盤)
HOME(通常盤) (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
●お気に入り
Peace Of Mind (通常盤)
Peace Of Mind (通常盤) (JUGEMレビュー »)
Inaba Koshi,Terachi Hideyuki,Tokunaga Akihito,Ohga Yoshinobu,Terashima Ryouichi
カウンター
ブログパーツUL5
ブログ開設後経過時間
blopa!マンション
● 携帯用CODE
qrcode
● その他
みんなのブログポータル JUGEM
Welcome to my Blog !!
関西ドライブ−その1−
久々に本業のドライブです!!


この前の金曜日ですが、有給を取って関西方面へドライブに行ってきました


ちなみに、行くと決めたのは前々日の水曜夜。

目的地の予約に空きが出た、有給が取りやすい日だった、アフター5の予定がない、

確実に天気が良い、という条件が整ったためです

これまでこの条件を満たす金曜日を虎視眈々と窺っていたのですが、

貴重な梅雨の晴れ間に2年越の夢が叶い、出発しました!!





で、6月18日(木)に仕事を終えて、
20:30出発
今は深夜割引が5割引きですからね。
名古屋西ICから乗ります。




亀山JCTから新名神
京都・大阪方面へ。
新名神は開通日以来の走行です




鈴鹿トンネル
平日の夜にこうやって走るのは
とても珍しいのですが、
やはり遅いトラックが多いです。
社会勉強になります(笑)


草津JCTから名神です。
2キロほどしてすぐに
京滋バイパスを経由。
天王山トンネルの手前で再び名神。
どっかの府知事が
新名神草津ー高槻の間が絶対必要と
訴えてますよね。
でも実際走ってみると
allexは不要だと思います。
理由は後日、述べます。




吹田JCTから中国道。
宝塚・岡山方面へ。


神戸北JCTから山陽自動車道。
岡山・徳島方面へ。
ここまでノンストップ。
淡河PAで車中泊。
トラックが多すぎる・・・
「淡河」って何て読むんだ??
アルファベットは「OGO」と
なってました。
答えは、「おうご」だそうです。

23:10着。
《1日目終了》

走行距離 200.4km  走行時間 2時間37分


車中泊の旅日記(2009関西編)19:27comments(0)|-|
bot
関西ドライブ−その2−
6月19日(2日目)

6:40出発。



神戸西ICで下ります。
深夜割引が効いて2,550円。




学園都市に迷い込んで、
スカイマークスタジアムを発見
こんな山奥にあったんだね。
近くは神戸外大、県立大、芸工大など
多くの学生で賑わってそうでした。



舞子公園に早く着きすぎてしまったので
明石市に寄り道してから、
再び舞子公園に来ました。

そう、今回の目的地は、
ここ明石海峡大橋
主塔のてっぺんです
明石海峡大橋ブリッジワールドが、橋の科学館の横に併設されており、

毎年4月〜11月の木〜日曜日の午前1回・午後1回開催されています。

土日はすぐに埋まってしまいます。天候不良だと中止になります。

だからあんまり早く予約して中止になったり、実施されても曇りだと非常に悔やまれるので、

allexは確実に晴れる保証があり、運がいいと直前でも空きがある木金を狙っていたのです。

予約が取れたのは午前なので、
前日、車中泊で出発したわけです。
9:30集合。参加費3,000円
参加者は16名。
ジャケットを身に着け、
ヘルメット着用、
トランシーバー装備、
身に固定できないものは
すべてネックストラップで固定します。
上から落としたら大変ですからね。

誓約書にサインし、説明事項を聞いて
明石海峡大橋ができるまでの
15分ほどのVTRを見ました。。
その後、橋の科学館に行って、説明を受けながら見学しました。

文系のallexにとっては、初めは橋を支えられる理屈がよく分からなかったのですが、

建設順序は、主塔→ケーブル(パイロットケーブルというらしい)設置
        →橋桁を順番に吊るす

ってわけで、世界最長の吊橋だけに、

本当にケーブルで上から吊ってることがよくわかりました。


これが太いケーブルの
原寸大断面
六角形の細いケーブルが200本以上
集まって1本の太いケーブルが
完成しています。
そして小さな六角形は数十本の
素線でできてますが、
1本の素線で乗用車4台分も
吊れるそうです。
実はあえて隙間も作ってあるのですが、
橋は錆びるのが一番厄介なので、
隙間に乾燥した空気を橋全体に送って
錆を防ぐそうです。
明石海峡大橋の耐用年数は
なんと200年!!



舞子海上プロムナード経由で
橋に向かいます。
ここは入場料さえ払えば
一般人でも自由に入場可。



いよいよ管理人用通路へ
降り立ちます
係員は3名同行。
間違っても悪いことはできませんよ。



高速道路の下になります。
ここから1kmずーっと歩きます。
2本ある主塔のうち、
1本目の主塔が目的地です。



足元はずっとこんなかんじです
ここは確か海面から46mほどです。

参加者の条件は、
往復2キロ自力で歩ける人、
アルコールを飲んでない人、
高所恐怖症でない人などが
挙げられています。
これらのことを同意して
誓約書にサインしなければなりません。



主塔部分に到着。
下に白色の土台がありますが、
主塔の基礎部分になります。
表面上はさほど大きく見えないですが、
海中に入ると、甲子園の内外野と
同じ大きさの直径だそうです。
巨大な土台というわけです。



明石海峡大橋は高速道路だけでなく、
光ケーブルや写真のように
上水道も通していて。
水不足に悩む淡路島の人々の暮らしを
支えているそうです。。



船の中にいるみたいですが
主塔を登るエレベーターの入口です。



エレベーターの後、階段を登り、
いよいよ頂上への扉が開きます!!










(その3へ続く)


車中泊の旅日記(2009関西編)20:49comments(0)|-|
bot
関西ドライブ−その3−
6月19日(2日目・その3の続き )

エレベーターで主塔を登るとそこは360度今まで見たことない素晴らしい景色でした


南向き(淡路島方面)

写真ズームしても走ってるクルマがこんなに小さいです


北向き(舞子・垂水区方面)



高さは東京タワーの展望台よりも
約40mも高い海抜289mからの
眺めでした


海上の天候は陸上と違うと
説明を受けてましたが、
この日のてっぺんは無風でした。
しかし、照り返しと
海の湿気もすごくて暑い

橋の下は日が当たらなくて
非常に涼しかったんだけど。




再び棺のような扉から
階段を下りてエレベーターで戻ります。



管理者用エレベーターの中は
こんな感じでした。
暑い・・・




これが乾燥送風機だそうです
橋全体に乾燥した空気を送って
錆を防いでるって件です。



部屋に戻り、登頂した認定証をもらい、
集合写真ももらいました


さらに、こんなDVDも無料で
配布されました。

参加費3,000円でしたが、
橋の科学館200円が無料、
舞子海上プロムナード150円が無料、
写真、DVD配布など含めれば、
決して高い金額ではないと思いました。
あれだけの景色
(allex的には道路風景)が
見れたわけですからね〜。
(その4へ続く)


車中泊の旅日記(2009関西編)21:32comments(0)|-|
bot
関西ドライブ−その4−
6月19日(2日目・その3の続き)


見事な明石海峡大橋でしたね。

次の日、朝早くからテニスの試合もあるし高速で帰る予定でしたが、

ドライブ好きの血が騒いで阪神高速に乗らずR2・R43で大阪方面へ

三宮周辺は、なぜか今まで気がつかなかったR2のバイパスを発見したのでラッキー



しかし、久々の車中泊であまりよく眠れなかったせいか、年のせいなのか、

結構疲れて珍しく休息をとりました



それでも大阪まできて高速道路は高いし行けるとこまで下道で行こう、

また、今まで実家と大阪を結ぶ下道は京都経由のR1→R8等でしたが、

名古屋と大阪を結ぶ最短下道はどこがいいんだろうと確認のためもあり、

結局下道で帰宅します。




やはり大阪市内は渋滞します。
R308経由でr4阪奈道路を走ります。
この阪奈道路
反対方向は大渋滞でしたが、
とりあえず奈良方面は空いてて
走りがいがあって
とても好印象でした

途中、信貴生駒スカイライン
入口もありました。



意外にも自力の運転で
奈良市に来たのは初めてです。
春日大社前です

あと、自力では行ったことのない
県庁所在地は水戸市だけです。




奈良市からはR369月ヶ瀬方面へ。
ここは車幅は若干狭いですが、
交通量は非常に少なく、
攻めていけます





続いてr4月ヶ瀬方面へ。
この道も調子よく走れました。



五月橋ICから
無料の名阪国道で亀山へ

亀山からは通勤割引時間帯だし
東名阪でもよかったのですが、
ここまで来たら頑張れる気がしたし
夕食のお店も寄りたかったので
R25・R23で下道で帰ります。


川越町まで戻ってきて、久々の横綱ラーメン
そんなに大好きというわけではないですけど、
とんこつしょうゆは基本的に好きですし、
ネギ入れ放題はお気に入りです!
遅くなりましたが21:30帰宅。



《2日目終了》

走行距離 290.4km  走行時間 8時間5分


《2日間の記録》



総走行距離 490.8km


総走行時間 10時間42分


平均車速 46km/h


平均燃費 14.8km/ℓ


車中泊の旅日記(2009関西編)20:56comments(0)|-|
bot