Welcome to my Blog !!
主に車中泊で日本全国を走り回った記録と記憶を綴ったドライブブログです。
サイトを作るためではなくドライブすること自体を大切にしているため、手軽で長続きしそうなブログスタイルで綴っています。
ドライブ以外にも日頃感じたことや言いたいことを自由に綴っています。
車中泊の旅やドライブ情報がお目当ての方は下の『日記の分類−目次−』からどうぞ!
過去1週間の都道府県別アクセス数

ジオターゲティング
経県値
● 自己紹介
これまでの走行経路
profilephoto
● 日記の分類−目次−


● 最近の日記
● 過去の日記【月別】
● 最近のコメント
●リンク
リンク用バナー
Windingroadバナー88×31.gif
●お気に入り
●お気に入り
北海道 (ツーリングマップル)
北海道 (ツーリングマップル) (JUGEMレビュー »)

二輪車専用地図ですが、道路情報、温泉情報、観光情報などドライブに必要な情報が凝縮されてかつ分かりやすいのでクルマの方にも超お勧めです。全7冊で全国をカバーしています。
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
パワーバタフライ
パワーバタフライ (JUGEMレビュー »)
lecca,LUNA,九州男,SHAGGY,TSUGUMI,JAMOSA
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
これでゲームに強くなる!テニス・メンタル強化書 (LEVEL UP BOOK)
これでゲームに強くなる!テニス・メンタル強化書 (LEVEL UP BOOK) (JUGEMレビュー »)
中山 和義,林 恭弘
試合に強くなるための最低限の心の持ち方が書かれています。テニス以外の場面でも役に立つ話です。
●お気に入り
ヨネックス RDX300スーパーミッド ブルー G3 RDX300SM 2
ヨネックス RDX300スーパーミッド ブルー G3 RDX300SM 2 (JUGEMレビュー »)

allex愛用テニスラケット!
振り抜きがよく適度な重量感。
●お気に入り
ライティング・パワーボール(ブルー)
ライティング・パワーボール(ブルー) (JUGEMレビュー »)

手首を鍛える打って付けのアイテム!!テニスをはじめ、手首を使うスポーツに
効果大!!
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
●お気に入り
HOME(通常盤)
HOME(通常盤) (JUGEMレビュー »)
Mr.Children,Kazutoshi Sakurai
●お気に入り
Peace Of Mind (通常盤)
Peace Of Mind (通常盤) (JUGEMレビュー »)
Inaba Koshi,Terachi Hideyuki,Tokunaga Akihito,Ohga Yoshinobu,Terashima Ryouichi
カウンター
ブログパーツUL5
ブログ開設後経過時間
blopa!マンション
● 携帯用CODE
qrcode
● その他
みんなのブログポータル JUGEM
Welcome to my Blog !!
MAZDA Zoom-Zoom スタジアムの旅―その1―
新球場であるMAZDA Zoom-Zoom スタジアムを目指して

ドライブしてきましたのでレポート



事前に取ったチケットは、
7月17日(金)の1塁側特別席である
「砂かぶり席」6,000円
17日なので大竹の背番号チケット。

前日までうっかりこのチケットを
忘れて支度をしてました。
危ない危ない


7月16日(木)出発日の仕事帰り、
走行距離が73,000kmを突破



7月16日19:45出発
20:25 名古屋西ICから高速
深夜割引が大きいので
さっさと出発しました。



東名阪を走り、
25分後、亀山JCTから
自身3度目の新名神

6分後・・・
鈴鹿トンネル
先月よりは少ない交通量。
そしてこの後、
追い越し追い越されを3度繰り返す
妙な車がいたのでよく様子を見ると
間違いなく覆面パトカーでした。
何度も試されていたようです
もう4度目は追い越さないと
忍耐強く我慢してると
猛スピードで前へ行きました。
覆面パトカーが
一番ぶっ飛ばしてるじゃないか!
ズルい



21分後・・・
草津JCT
名神高速へ。




2分後・・・
瀬田東JCT
京滋バイパスへ。




15分後・・・
大山崎JCT
名神高速へ。



11分後・・・
吹田JCT
中国道へ。



18分後・・・
神戸JCT
そのまま中国道
ライトが乏しく、暗い。



5分後・・・
吉川JCT
そのまま中国道



72分後・・・
落合JCT
そのまま中国道
こちらもライトが乏しい
山奥の中国道
初日のうちに一気に岡山県西部、真庭PAまで走りました。

しかも仕事の後、自宅からノンストップドライブ。23:27着、真庭PAで車中泊


《1日目終了》

走行距離 345.4km  走行時間 3時間42分


車中泊ではない旅日記(2009MAZDA Zoom-Zoom スタジアム編)22:22comments(0)|-|
bot
MAZDA Zoom-Zoom スタジアムの旅―その2―


7月17日6:00起床、6:30出発
天気予報どおり、生憎の
しかし、試合開始の18:00以降は
雨は止む予報なのでめげずに
走ります。

北房JCT
そのまま中国道



広島県に入り、東城ICで
高速を降りました。
深夜割引5割が効いて
4,250円。
雨は大粒、激しくなる一方です。



東城ICを降りてからは、
ツーリングマップルで期待が持てた
R182を南下してみましたが
それほどでもない単調な道路、
天候が悪いだけでなく、
流れが悪く、道路も広くない。
 


福山市に入り、
R486で三原市方面へ。



道の駅「クロスロードみつぎ」で
休憩



三原市からR185で瀬戸内を走ります。
やはり天気が悪いので
爽快とはいきません。



竹原市の街並み
古い街並みが保存されています。



呉市に到着。
造船のインパクトが大きいです
当初は呉の南西に位置する
江田島市を周遊しようと思ってました。
しかし、地図をよくみると
想像以上に長い道のりだし
交通の流れが悪い、
大して何もないようなので予定変更。




代わりに、呉市内にある
大和ミュージアム」を
見学してきました。
明治から昭和にかけての
呉という軍港町の歴史をはじめ
戦艦大和の足あとなど
戦時の様子について勉強することが
できました。




で、R31で広島市内へ
市の南東を占めるマツダ工場の前を
走ってみました



とりあえずクルマで来ました、
MAZDA Zoom-Zoom スタジアム
とてもきれいです!!
しかし雨が降ったり止んだり・・・










(その3へ続く)


車中泊ではない旅日記(2009MAZDA Zoom-Zoom スタジアム編)22:12comments(0)|-|
bot
MAZDA Zoom-Zoom スタジアムの旅―その3―
7月17日 (2日目 その2の続き)

一旦、広島の繁華街へ向かい、14:20頃ホテルの駐車場にクルマを入れてしまいます。




まずは八丁堀にある「カルピオ」へ
カープのベースボールギャラリー及び
グッズショップです。
衣笠選手がお出迎え



カープの歩みや
カープアカデミーなど
いろいろ説明されています。



allexが生まれた年は
日本一になってます


名プレイヤーたちの
ユニフォーム



歴史を感じるスコアボード



さて、途中で道を間違えてしまい
遠回りしてしまいましたが、
カルピオから徒歩40分。
歩いてスタジアムまで
やってきました!!
15:50到着。



スタジアムの外には
カープの年表
市民球場のときは
球場内のグッズショップが
微妙だったので
カルピオの方がよかったのですが、
新球場のグッズショップはすごい
品揃えが完璧です。
在庫も無尽蔵

今回は、
うちわ(5栗原選手)
携帯ストラップ(1前田選手)
スポーツタオル
スタジアムマウスパッド
(自分用とお土産用)を
購入しました。



ずっと降ったり止んだりでしたが、
完全に止んで試合が行われそうです
開放感に溢れた球場です
(その4へ続く)


車中泊ではない旅日記(2009MAZDA Zoom-Zoom スタジアム編)20:05comments(0)|-|
bot
MAZDA Zoom-Zoom スタジアムの旅―その4―
7月17日 (2日目 その3の続き)



スタジアムに入場すると、
どうやら2階あたりのメイン通路は
内外野の仕切りはなく、
自由に行き来できるので、
時計回りに一周してみました。
まずは三塁側から



レフトスタンドから

バックスタンドのレフト側。
「ウッドデッキ席」

メイン通路は自由に行き来できても
それぞれの席の入り口には
係の人が立ってて、
その席のチケットを持ってないと
入れないようになっています。
ウッドデッキ席は
長時間の観戦でもくつろいで
観戦できそうですね



バックスタンドのライト側。
「寝ソベリア」
さらにリラックスして観戦できます。
自宅でダラダラしてる感じのように。



雨上がりのためか、
「寝ソベリア」のソファーはまだ
屋根のあるところに収納されてます



ライトポール際、
「エバラ黄金の味びっくりテラス」
団体客用のようですが、
バーベキューをしながら
野球観戦ができます。



新幹線がよく見えます
新幹線からもよく見えるでしょう



内野の2階あたり、
「コカ・コーラ テラスシート」



内野自由席
ちなみに自由席はここだけで、
外野に自由席はありません。



広島駅からプロムナードが
続いてるようです



ゲートブリッジ
三塁側の後ろのほうです。



メイン通路
とうわけでゆっくり1周してきたところで
名物のカープうどんで
腹ごしらえをしました。
自由にそばまで行ける席は
こんなところでしょうかね。
今までの国内の球場にはない雰囲気、
野球以外でも楽しめる、
まさにベースボールパークという
印象でした。
とてもいい球場です
(その5へ続く)


車中泊ではない旅日記(2009MAZDA Zoom-Zoom スタジアム編)19:48comments(0)|-|
bot
MAZDA Zoom-Zoom スタジアムの旅―その5―
7月17日 (2日目 その4の続き)


MAZDA Zoom-Zoom スタジアムを
1周見学しまして、
ついに今回チケットを取っていた
一塁側砂かぶり席に来ました!
allexは最前列から3列目。
低いフェンスでネットもない。
近い!近すぎる!!



座るとこんな感じで
座高が高いとはいえ、
身長180cmのallexでも
目線が限りなく地面に近いです。
監督・コーチはいつもこんなレベルで
試合を見守ってるんですね。



すぐ隣はカメラマン席です
みんな仕事だからマジな顔つき


まず目の前で練習してくれたのは
梵選手(手前)と東出選手(奥)

うしろのお客さん、
「ひがしでぇぇーー、そよぎぃぃーーー
 これからお前たち2人でカープを
 引っ張ってくんだぞーーー」

地元のファンはアツいね
ちなみに、前日まで6連敗中



そういえば、
この球場のビジター応援席は
内野ファールグラウンド最上段席のみ、
ツバメ軍団の応援団がポツリ
結局試合終了までこれだけしか
いなかった。。
数人で東京音頭をすみっこで・・・
ちょっとかわいそうな気がしました。


先発、前田健太、
目の前で投球練習してくれました
試合中も
また、うしろのおっさん、
「マエケンよーーー
 頼むから連敗を止めてくれーー
 お前なら大丈夫けん」
もう酔っぱらってるかのような
悲痛な叫び
ちなみに、前日まで6連敗中





あまり可愛げがないけど
カープのマスコット「スライリー」
てか、おっさん、酔っぱらってるよ。

「すえながぁぁぁー、下積みが長かったろうけどなぁ、
 これから結果を出せばいいんだーーー」

「ブラウン!!! イチローを呼んで来い!」



試合が始まっても、バッター、ヤクルト青木の場面、

「いしはらぁぁぁーー、WBCで一緒だったんだからよく分かっとるだろーーー」


バッター、ヤクルト福地の場面、

「ふくちーー、カープでお世話になったんだろーーー、恩を忘れたのかぁっーー」


ある意味このおっさんがこの日の名物キャラクターでした




ライト上段のカープ応援団。
本場の名物「スクワットコール」



ラッキーセブン


広瀬選手
イニング交代の守備練習のとき、
前の練習の時に約束してた男の子に
ボールをプレゼントしてました。



たしかに下積みが長かった末永が
ランナーに出ました
1塁ランナー出ると
見応えがあります。
しかし、応援もむなしく、2−5で敗れてしまい、7連敗


間近で見れる分、良くも悪くも普段見えない部分たくさん見れたのでとても満足できました。

凡退して下向いて戻ってくような見たくない姿も見えました。


今回に限っては試合内容よりも試合が始まるまでの施設見学や練習風景が

とても楽しかったように思いました。



砂かぶり席は危険がいっぱいです。全席ヘルメットが用意されています。

誰も着用してませんでしたが着用を義務付けてもいいと思いました。

ポップフライなら全然普通ですけど、

防護ネットがないから鋭いライナー性のファールボールがビュンビュン飛んできます。

試合から目を離して写真なんか撮ってるとマジで危ない

ファールグウランドで投球練習してるピッチャーだって、

相手のピッチャーが投球動作に入れば必ず練習を中断して行方を見ていますからね。



今回は特にヤクルトのガイエル選手の鋭いライナーがallexの目の前に飛んで来て、

左2メートルのところに切れて行きましたけど軌道の感覚がつかめない人なんか

マジで危ないですよ。

グローブ持ってるわけじゃないから避けるしかありません。



ヒーローインタビューは聞かずに球場を脱出、30分ほど歩いてホテル到着。

やっかいなことにテストを控えているので1時間ほどテスト勉強して0:30就寝。



《2日目終了》

走行距離 260.2km  走行時間  6時間15分


車中泊ではない旅日記(2009MAZDA Zoom-Zoom スタジアム編)20:17comments(0)|-|
bot
MAZDA Zoom-Zoom スタジアムの旅―その6―



7月18日 (3日目)
10:00起床、10:40出発。
とりあえず、広島市民球場の前を
走りました








原爆ドームも見ておきました





広島市交通科学館
市内のアストラムラインが
メインテーマっぽかったので
入場はしませんでした。



R191で益田市を目指します




2年前は微熱混じりで
のんびり運転しましたが、
今日は体力全快
三段峡を越えて島根県に入ってからは
特に超快適に走れました。
三段峡は駐車場から1時間ほど
歩いて大変な思いをするわりには
大した景色じゃないという話を
聞いてたのでパスしました。



たまに北海道レベルに広い道路もあり
中国地方で一番お気に入りに
なりました



益田市からR9で津和野へ向かいます。



R9にて。
前のクルマのおかげで
ファインプレーな追い越しができました
(その7でナファインプレーを
 レポートします)



津和野駅に来ました
やばい、益田からずっと昼飯を
探してたんだけど、
想像以上にお店が全くない!!




津和野の古い町並みだけ味わって、
昼飯はあきらめて萩市に向かいます。



r13つわぶき街道
穴場的な快走コースでした



目的地までもう少し。



ほんとに走りやすいなぁ
久々に新しいコースを発見しました



さて、萩市に着いて
真っ先にうどん屋「どんどん」
似たような名前のチェーン店が
いたるところにありますが、
それとは全くレベルが違いますよ!
早くて安くてうまい
昼時は非常に混み合いますが
この時間帯は空いてました。


うどんがコシがあっておいしいのは
認識済みですが、
親子丼セットを頼んだら
親子丼も感動的なおいしさでした
ネギも食べ放題で670円。
ちなみにかけうどん学割なら280円。



15:55祖父宅着。
両親とも合流。

正面がとてもきれいに舗装された
松陰神社

さっき親子丼セット食べたばっかなのにもう夕ごはん。
しょう油がひし形のに入ってる
普通は長方形だけどこの方が手が汚れにくい。
異常に感心してしまったallexです

《3日目終了》

走行距離 213.4km  走行時間 5時間3分


車中泊ではない旅日記(2009MAZDA Zoom-Zoom スタジアム編)20:55comments(0)|-|
bot
MAZDA Zoom-Zoom スタジアムの旅―その7―
その6でレポートしましたファインプレーな追い越しを詳しくレポートします。










トレーラーを先頭に
50〜60kmで走行中。
allexは図,里箸り、前から5台目
よっぽど広くて見通しのいい道路じゃないと
一気に5台抜きはできません。
だから初めはまったくその気もなく、
のんびり走ってました。








すると、結構長い直線道路に差し掛かって、
行けるかもしれないと思った矢先、
トレーラーのすぐ後ろのクルマが、
追い越しにかかってくれたので、
とりあえず2台は行けるという確信に変わり、
allexも車,貿腓い弔ばるように
追い越しを試みました












車,呂罎辰り追い越してました。
車,ワゴン車のため、
allexはその先の対向車線の状況が
全く見えません。
車,ゆっくり追い越してるから
対向車はたぶんまだいないんだろうと
思いつつも、
そんなことは断定できないので、
トレーラーの後ろに退避できるように、
図のとおり、
ポジションをキープしておきました。










車,料行車線への戻り方が
比較的余力をもった感じで、
トレーラーとの車間距離を
広く取った感じでしたので
allexは対向車線のほぼ同じ場所に
キープすることができました。
そして対向車がいないことが確認できたので
一気にトレーラーを追い越します。









その気になれば
車,眥匹け曚擦燭里任垢、
そんなに遅くはないので
不要な追い越しはやめにして
走行車線に戻って追走しました。

広い道で一気に4台抜きできるのであれば一番ラクな話ですが、

なかなかそんなチャンスはありません。


一気には行けなくても途中のクルマが対向車線に出てくれることで、

ひとときの対向車線の安全と退避スペースが確保できるので、

2回に分けて集団を追い越したり、今回のように結果的に全部追い越せたりできます。

北海道を走ったときには特に頻繁に使った技です。

もちろん無理は禁物です。


車中泊ではない旅日記(2009MAZDA Zoom-Zoom スタジアム編)22:57comments(0)|-|
bot
MAZDA Zoom-Zoom スタジアムの旅―その8―
7月19日 (4日目)




午前中は法要。
萩市の海水浴場、菊ヶ浜
 


連日の長距離ドライブや
いろいろ気疲れで疲れてましたが
せっかくなのでR191
片道70分でやってきました、
角島大橋
自身
4度目の訪問です。
現在、スイフトのCMでよく見ますね。
B'zの「DIVE」!!
今までで一番天気が悪く、
一番クルマが多かった。
年々観光地として知名度が
上がってます。




曇ってるので
エメラルドグリーンな海ではないけど
それでもやっぱり美しい







昨年くらいに開通したのでしょうか。
萩・三隅道路経由で帰りました

しっかりテスト勉強して就寝。



《4日目終了》

走行距離 140.4km  走行時間 3時間46分


車中泊ではない旅日記(2009MAZDA Zoom-Zoom スタジアム編)19:25comments(0)|-|
bot
MAZDA Zoom-Zoom スタジアムの旅―その9―
7月20日 (5日目)



8:06出発。
R262で萩市から防府市目指して
南北縦断
防府東ICで山陽道に乗ります
R262といえば豪雨災害
特養老人ホームをはじめ、
多大な被害に見舞われました。
R262の土砂に埋もれてしまった
箇所をallexは27時間前に
通過したことになります。
今思えばほんと助かりました。




山陽道広島ICの先で事故渋滞
さほど長時間ではなかったですが、
完全に止まってしまいました。
事故現場を見た限り、
ランエボの単独事故、
車体の右側が大破してました
部品の破片が散乱してて、
徐行して脱出。

もう年のくせに連日の長距離運転。
こまめに休憩
下松SA(山口県)
  ↓
奥屋PA(広島県)
  ↓
吉備SA(岡山県)
  ↓
淡河PA(兵庫県)


ずっと神経使ってて
吉備SAの前は胃が痛かった・・・




休日1,000円高速だからって
わけじゃなくいつもそうだけど
中国道との合流点から大渋滞
しかし疲れてるときは
意外と渋滞がいい休憩になります。
この渋滞のおかげで
調子がよくなりました



吹田JCTを過ぎ、名神に入ると
再び渋滞気味。
この後、多賀SA(滋賀県)で休憩、
この日、計5回の休憩を挟み、
次の休憩までの最長走行距離は
わずか130km。
次の日仕事だし、
過度に疲れないように
気をつけました。

岐阜羽島ICで下りました
自身初の1,000円高速を記念して
料金表示を撮ろうと思ったけど
大失敗
走りながら近いところを撮るのは
とても難しいです
なぜか2,500円でした。
乗り放題1,000円と
関西の大都市近郊区間1,100円で
2,100円だと思ったんだけど、
あとの400円は一体何??
京滋バイパスがまずかった??
謎のままです。

実家で一息ついてから21:50名古屋に帰宅。

翌日の仕事がきつかった



《5日目終了》

走行距離 670.2km  走行時間 10時間14分



《5日間の記録》



総走行距離 1629.6km


総走行時間 29時間


平均速度 約57km/h


平均燃費 14.8km/ℓ


車中泊ではない旅日記(2009MAZDA Zoom-Zoom スタジアム編)19:52comments(0)|-|
bot